サイト更新のアイデアが出ない!関連キーワードで記事追加!日本語可能な海外のキーワードサジェストツールを使う

サイト更新のアイデアが出ない サービスのアイデアが出ない どんな組み合わせに需要があるんだろう? サイト更新のヒントのキーワードがほしい サイトやブログを更新していて、更新がストップしてします。その主な原因はネタ切れです。 常に新しいフレッシュなクオリティを保つために、読者に対して価値のある情報を提供する必要があります。 何も無いところで、「うーん」とうなっていても、サービスや更新のアイデアは出てきま...

ブログやサイトに新規ページ作成を行なったらすべき12の事のインフォグラフィック by Ritu Sharma

新規ページ作成、新しい投稿を行なったらすべき12の事インフォグラフィック by Ritu Sharma ページ追加時にするべき事って何? 投稿しているのにアクセスがいまいち増えない できるだけ無料で簡単にできる宣伝方法はないの? 広告を打つ事は、非常に有効な手段です。 でも、その前に無料で出来る最適化を行なう事で、有料の広告の力が最大限高まります。 ページを作成し、人とつながり、スパイラル上に進化させていく事が大切です。 関わりがサイトの価値を高めていきます。 ブロ...

MicrodataのdatePublishedをWordPressのデフォルトテーマのTwentyTenの日付に適用する方法(備忘録)

WordPressにMicrodataの日付設定 WordPressで、デフォルトのテンプレートがあると思います。 昔から使っている方は、少し古いですが、2010年のTwentyTenというテンプレートを改良して使っている方も多いはずです。 Microdataを使い、きちんと検索エンジンに登録させるようにしたいので、記事に設定したいと思います。 datePublishedの設定を日付に適用するところで、ちょっと躓いたので、必要な...

サイト運営に関連する心理学。ポジティブ未来志向とネガティブ過去志向の対立

未来志向と過去思考 サイトを更新したいけどできない もっとアクセスを集めたいけどできない 更新の仕方がわからない サイトを更新しようと思って、色々考えて結局何も掲載していないという事はありませんか? 更新しようと思っていた。。。そのような場合、企業でも個人サイトでも、2つの志向の対立が見られます。 それは、 ポジティブ未来志向と ネガティブ過去志向です。 ポジティブって聞くと、すご...

共感と感情の力でアクセスアップ。日本語の素晴らしい擬音語と擬態語でシェアを増やそう

日本語の素晴らしさ擬音語 表現力の高いページを作りたい もっと効果的に伝えたい 共感シェアされるコンテンツを作りたい 論理的にコンテンツを構成できる人へ よくわかるコンテンツは、イメージを伝えるのがうまいコンテンツだと思います。 よくわかるとは、人に内容をイメージで感情を伝え、その後に論理的な解釈を伝えられる事。 論理的すぎても、人は動きません。 感情的すぎても、人は動きません。 サ...

記事がきちんと検索されない?Microdata設定をして検索エンジンからのアクセスアップ

microdataを設定して検索エンジン最適化 検索結果に意図した内容が反映されない。 検索してみたら、きちんとインデックスされていないみたいだ Microdataってなんだろう? この件に関して、Microdataをきちんと扱う方には、もしかしたら、鋭いご意見があるかもしれません。 こちらでは、基本的な知識をお伝えします。 GoogleやYahooなど、各種検索エンジンが、サイトの内容を取得するしくみを統一化しようと...

Googleのペナルティを回避し登録ページを増やす-内容の薄いページを最適化する方法

検索エンジン最適化、内容の足りないページを最適化する方法 内容の薄いコンテンツを改善したい 検索エンジンにできるだけ登録したい 検索エンジンからの集客を増やしたい Googleの仕様の改善により、内容の薄いページは、削除されたり、ランク外になったりするようになりました。 何かを探そうとする時に、もちろん専門家に問い合わせる場合もありますが、多くは無料の検索エンジンのGoogleを使います。 Googleからのアクセスが減ると、そ...

検索エンジンに出てこない?発行者/著作者情報がGoogleに正しく抽出されているか調べる

発行者情報、著作者情報がGoogleに正しく抽出されているか きちんとしたフォーマットになっているか? 検索エンジンに登録できる状態になっているか? サイトに見えないバグはないか? ホームページやブログを運営する上で、検索エンジンへきちんと登録できる状態になっている事は、今や必須です。検索されないサイトは、アクセスがなく、集客ツールとしての効果が薄くなります。 多くの需要を捉え、そのお客様へ到達する前に、ご自身のサイトの構造にバグや違...