スポンサードリンク

自然界からストレスを回避。ストレス社会に立ち向かうタコから学ぶ自然の摂理

タコは非常に頭がよく、道具を使うのもお手の物。
自分の体を切断して、敵から逃げることもできる。
切断された体は、自然と再生する。

しかしながら、非常に繊細な生き物である。
ストレスが溜まりすぎると、自分の足や体を食べだしてしまう。

しかしながら、この食べてしまった足。
自分で再生することはできなくなってしまう。
というより、自分を食べだしてしまうほど追い詰められたタコは、死ぬことになるからだ。

タコの心臓は、3つ。
ビジネスで、自分の資本を潰して、配当を渡すことをタコ配当という。

教訓
人間にも言えるかもしれない。ストレスで自分を追い詰めすぎてしまう前に、しっかりとリフレッシュをすることが大事です。
やらなきゃいけないことに追われ、自分のメンテナンスを怠ると、自分以外にも迷惑がかかることをしっかり考えておこう。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク