スポンサードリンク

一つのGoogleアカウントを複数人で使いたい。Googleが声認識を6人まで対応。

一つのGoogleアカウントを複数人で使いたい。
Googleのアカウントをいつも使っている。
Gmail、Calendar、Google Docsなどなど、一つのアカウントを複数の人が使用することはビジネスシーンだと少なくないと思います。
この度、Googleが一つのアカウントで6名までサポートするとしているようです。

下記、海外のニュースサイトの抄訳です。

抄訳

Google Homeは、最大6ユーザーをサポートすると発表した。言い換えると、パーソナライズされたコンテンツと結果を持つ複数のユーザーの声を認識し、区別する機能を備えることになる。

Google Home will now support up to six users. In other words, it has the capacity to recognize and distinguish the voices of multiple users for personalized content and results.

抄訳

設定するには、最新のGoogle Home appが必要となります。各自がそのappの設定を設定し、Google Accountを紐付ける必要があります。一人に対して、”Ok Google”または、”Hey Google”を二回言う短いトレーニングプロセスがあります。

To set this up, users need the most up-to-date version of the Google Home app. Each individual will need to link a Google account and set up preferences in the app. There’s also a short “training” process that requires each person to say “Ok Google” or “Hey Google” twice.

抄訳

その点において、”Ok Google”または”Hey Google”とGoogle Homeに話しかける度に、中央ネットワークが声の音を以前の分析と比較し、あなたが話しているかどうかを検知する。この比較時間は、ほんのミリ秒で、あなたのデバイスのみで行われる。

From that point on, any time you say “Ok Google” or “Hey Google” to your Google Home, the neural network will compare the sound of your voice to its previous analysis so we can understand if it’s you speaking or not. This comparison takes place only on your device, in a matter of milliseconds.

抄訳

Googleは、この複数ユーザーのサポートをUSとUKにおいて、数ヶ月以内に行うとしている。Amazonは、Alexaデバイスのおいて、この仕様にマッチするようにすると思われる。どのくらいのスピードで行われるかは不明であるが。

Google said multiple-user support will roll out today in the US, and in the UK in the “coming months.” Amazon will be compelled to match the capability for its Alexa devices, though it’s not clear how quickly it can.

引用元: Google Home can now support and distinguish up to six separate users

まとめ

一つのアカウントを家族で使うとか、一つの部署で一つのアカウントを使うとか、いろいろなシーンで活用されることと思います。ビジネスアカウントは、有料であるために、こうやって複数人が使えるようになると節約のメリットが大きくなるかもしれません。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク