スポンサードリンク

サイト滞在時間の向上。新規訪問者を次のページへ移動させる6つの直帰率を下げる方法

新規訪問者を次のページへ移動させる6つの直帰率を下げる方法

多くのサイトのページを閲覧してもらいたい
訪問してすぐにいなくなる直帰率を下げたい
興味がある人のサイト滞在時間を伸ばしたい

検索エンジンから訪れ、そして次のページを見ずに、すぐにいなくなってします。

この行動を「直帰」と言います。
英語では、Bounce。直帰率をBounce Rateと言います。

直帰率が下がるという事は、訪問者が多くのページを閲覧している事を意味し、コンバージョン率が上がります。
コンバージョンとは、問い合わせやメールマガジンへの登録、いいね!ボタンの押下などがあります。

サイトを運営していると、自分本位になって、閲覧者の事を忘れてしまう場合があります。
このページでは、基本に立ち返り、直帰率を下げる王道を考えてみましょう。

引用参照元:How to Reduce Your Site’s Bounce Rate
By Navneet Kaushal

ブランドのストーリーを語る

Improve Your Brand Storytelling

Users are looking for solutions to their problems – not sales pitches. Speak to customers in their own language, instead of putting them off with industry jargon and rants about how great your company is.

要約

ユーザーは、問題に対する解決法を探しています。営業ではありません。
顧客が使う言葉で話す事が大切で、専門用語の多用や、会社の素晴らしさを横暴に語る事はやめましょう。

コメント

営業の内容はあまり読まれません。多くの方がセールスを場違いの場所でやるから、いろいろな問題が生じる傾向にあります。なぜそのサービスをやっているのか?なぜそのサービスが誕生したのか?サービス提供者の素性はどのような物なのか?をストリーできちんと伝える事で、ブランドの価値が高まり、結果的にサイトの直帰率を下げる事につながります。

コンテンツを新鮮に保つ

Keep Your Content Fresh

Update the data, add a few examples or a case study and incorporate new insights.
Break up the long posts into smaller paragraphs, with one idea per paragraph. Or split them up into separate posts in a series.
More than 40% of searches on mobile phones are made for local information. So make sure your website does not lack in local content.

要約

データを更新し、例を追加または、ケーススタディを追加し、より深い洞察を提供する
長い記事は短い段落に分ける事、もしくは、記事自体を分けて、シリーズとして投稿する
40%の検索エンジンからのアクセスは、モバイルによるローカル情報によるものです。ローカル情報が欠落していないか確認しましょう。

コメント

情報はどんどん新しくなります。ついていけない!と思われるかもしれませんが、最新の有用な情報は、きちんと読者に伝える事で、サイトの信頼性が高まります。
多角的に情報を追加する事で、比較的簡単にボリュームのあるページを作る事が可能です。ご自身が店舗や事務所をお持ちであれば、ローカルの情報をご自身のサービスに付随させて説明するのも効果的です。

読みやすさを向上させる

Improve Your Content’s Readability

Pay attention to font size and the contrast – remember a lot of browsing is done on mobile devices.
Use clear headings and subheadings for easier scanning.
Get rid of the tacky elements.
Provide links to other related content on your site – but don’t go overboard.

要約

フォントの大きさやコントラスト(強弱)に気をつける。モバイル端末からのアクセスが多い事を忘れないように。
わかりやすいヘッダーやサブヘッダーをつけ、情報を見つけ易くする
粘着性のある要素を排除する
関連性のあるコンテンツへのリンクを設置する。(設置しすぎはしないこと)

コメント

読みやすさというのは、非常に大切です。文字が大きすぎず、小さすぎずちょうど良い大きさにすること。そして、クリックしずらいボタンや、マウスについてきたりするような不要な要素を排除しましょう。
興味があるページへのリンクを設置する事で、次のページへの読みやすさを向上することで、直帰率を下げられます。

デザインを明瞭にする

Work on Your Website Design

The design should be attractive and easily navigable with an easy to find search option.
The responsive design should adapt to any screen size and be optimized for all devices. Poor navigation causes poor user experience.
Check the performance of your website on different browsers.
Speed up the page load time – nothing affects the bounce rate more than a page that takes time to load. Use the Analytics tools to trace if your pages load slowly.
Use Google’s suggestive snippet for creating 404 pages. Visit the “Enhance 404 pages” section in Google Webmaster Tools to generate a JavaScript snippet.

要約

サイトデザインは、魅力的かつ検索オプションを見つけやすくし、簡単に情報を見つけやすいものにする。
レスポンシブデザインを採用し、どのスクリーンサイズにも適用するようにする。
ブラウザ別にサイトのパフォーマンスを確認する
読み込み時間を速くする。サイトの読み込み時間が遅い事ほど、直帰率を上げるものはありませんん。
404エラーページをGoogleの提案に沿って作成する。

コメント

わかりやすいデザインを採用する事は非常に大切です。リンク先がどんなページなのかわからない。ページレイアウトが崩れて読めない。そんな状態では、せっかく訪れた潜在顧客もすぐにいなくなってしまいます。

モバイルでのアクセスが今後ますます多くなってきます。デザインはパソコンでのみチェックしがち、モバイルで見た場合デザインは適切かどうか?をきちんと確認しましょう。

明確で説得力のある行動を促すボタンを設置する

Create Clear and Compelling Call-to-Action Button

Make sure each of your landing pages has a clear call to action button: Be specific about what action you want users to take.
Don’t overdo it: Several calls to action on a single page can confuse the visitor.
Keep the number of fields in the form limited: If you think you need more information about your customer, do so in the next page, after you have gathered all the basic information.

要約

ランディングページ毎に、ユーザーにどのような行動を促したいかを明確に示しているボタンがあるかどうか?
一つのページに複数の行動を促すとユーザーに混乱を与える可能性があるため、避ける必要がある
フォーム内のテキストフィールドの数をできるだけ少なくする。もし、より多くの情報を取得する必要あるなら、基本情報を取得した後に、入力してもらうようにする。

コメント

コンバージョンの話です。検索エンジンから流入し、サイトを閲覧し、ファンになり、その後行動をする。この行動の部分が明確どうか?をきちんと確認しましょう。
一つのページに基本的にうながす行動は一つのみ。それ以上は、成約率を下げる事になる場合があります。

ユーザー体験を破壊するな

Don’t Disrupt the UX

Avoid pop ups, as they can annoy the users.
Make sure ads from third parties open up in a different window instead of redirecting the user off your site. The best way to do this is simply add target=”_blank” into the link’s <a> tag.
Avoid incorporating auto play audio and videos.

要約

ポップアップするウィンドウは避ける
サードパーティの広告のページは、別ウィンドウで開くようにする。
自動再生する音楽やビデオは避ける

コメント

閲覧者が意図しない動作を勝手に行なう事はやめましょう。
広告を含む外部サイト(自分のサイトのドメイン以外)へのリンクは、_blank等を使い、別ウィンドウで開かせるようにしましょう。別ウィンドウで開かないと、運営サイトを閉じた事と同じになり、そこから新しいアクセスへとつなげる事が難しくなります。

まとめ

愛がある運営をしよう。

顧客の意思を無視して、無理矢理に行動させる行為には愛がありません。

困っている人がいたら、その人に適切なコンテンツを教えてあげる。
情報を得ようとする人の邪魔をしない。

一流ホテルマンのようなサイトが出来れば最高ですね。
必要な時に、必要な情報を必要な形で提供してくれるホテルマン。

サイト運営で特に重要なのは、ブランドのストーリーをきちんと伝える事。
そのストーリーを伝え続ける事でファンが増え、サイトの閲覧時間が伸びてきます。

あなたのサービスのブランドにストーリーはどのようなものですか?
それを多くに伝える形でサイトに掲載できていますか?

人をケアする事業において、直帰率を下げるという事は、ファンを獲得するという事とほぼ同じです。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク