スポンサードリンク

モバイルWi-fiで転送制限対処!外出先で手軽に接続できるdocomo Wi-fiを月額300円で導入。ついでに二重ログイン解除方法。

外出先で手軽に接続できるdocomo Wi-fiの始め方

モバイルWi-fiで転送制限される
外出先で動画をさくさく気にせず視たい
モバイルWi-fiを忘れてもカフェで接続したい

現在、wimax以外のモバイルWi-fiサービスは、月間の転送量制限、または数日間での転送量制限があります。これをオーバーしてしまうと、速度が著しく低下し、ほとんど使いものにならなくなってしまいます。

仕事で外出先で使うような事があれば、大きな損失になりかねません。
時間は有限で、有効に使うために、できるかぎりインターネット環境は整えておきたいところ。

私は現在、Docomo Wi-fiとSoftbank Wi-fiを使っています。Softbank Wi-fiはEmobileに契約時に自動的に付属されてきたものです。
感想からすると、Docomo Wi-fiの接続先が多く、使い勝手が良いと思っています。

しかも、月額300円。
1日10円。スマートフォンのDocomo端末を契約しているのであれば、無料です。

Docomoのスマホを持っておらず、ガラケーしか持っていないので、今回はDocomo Wi-fiを単体で契約しました。その流れをお伝えしたいと思います。Docomoと何も契約していない方は、Docomoショップに問い合わせくださいね。

docomo IDに登録する

何はともあれ、Docomo IDがないと契約できません。
このIDを取得しましょう。このIDを発行すると、契約情報やオプションなど確認でき、変更する事も可能です。
docomo IDに登録

ドコモのお客様とドコモ以外のお客様の2つがありますので、どちらか適切な方を選択してください。私は、「ドコモのお客様」を選択しました。

My docomoにログインする

My docomoにログインする
My docomo

先ほどのログイン情報を入力して、サインインします。すると、契約情報の一覧が表示されます。

docomo Wi-Fiに契約する

docomo Wi-Fiに契約する
ログインIDとパスワードを取得する

My DocomoとDocomo Wi-Fiのログイン情報は異なりますので注意が必要です。流れでは、My Docomoのログインを取得し、Wi-Fiのログインとパスワードを取得します。これを間違えるとややこしくなるので注意が必要です。契約が完了すると「docomo Wi-Fi月額300円プラン」が申し込み済みの状態になります。それを下記で確かめましょう。

WPA2のパスワード確認方法

ご契約内容確認・変更
カフェにいくと、「0000docomo」などのドコモ回線が無線で飛んでいます。それに接続するためのパスワードがWPA2というものです。これを取得しましょう。
My docomoにログイン後、「ご契約内容確認・変更」、3ページ目のデータ通信の項目の「docomo Wi-Fi月額300円プラン/日額プラン」をクリックします。右上の、「docomo Wi-Fi設定情報へ」をクリックすると表示されます。

上記2つを使ってログインしましょう。

DocomoWi-fi WPA2でログイン後
さあいよいよ接続する準備が整いました。カフェや公共施設に行き、Docomoに接続し、WPA2のパスワードを入力します。すると画面が切り替わり、IDとパスワードを入力する画面に移動するはずです。移動しない場合は、接続した状態で、こちらをクリックしましょう。
Docomo Wi-Fiログイン画面

ログイン完了
先ほどの取得内容を入力し、ログインすると接続できるようになります。初回接続は少々時間がかかるかもしれません。このような画面になったら、接続が完了しています。

ログアウトしたい

複数端末で、ログインする事はできないため、スマートフォンやタブレット、パソコンなどで、端末を切り替えたい場合は、1度ログアウトする必要があります。切り替えたい場合は、下記からログアウトする事ができます。クリックするだけで完了します。

Docomo Wi-Fiを1度ログアウトする

Docomoの契約者でないと使えない?

確認していないので、何とも言えませんが、下記のような内容が記載されていました。

※ドコモISPのご契約のないお客様も、「docomo Wi-Fi月額300円プラン」のお申込みが可能です。

おそらく、Docomo契約者でなくても利用は可能だと思われます。お使いのキャリアに付属されているwi-fiで満足できないようなら、DocomoのWi-fiに単体で契約するのも良いかもしれません。

まとめ

インターネットで常に新しい情報を確認しているのであれば、カフェなどで高速で使えるWi-fiに契約すると作業スピードが上がると思います。遅いネットを使っているとそれだけ時間を使ってしまい、数時間の損などという大きなものになるかもしれません。

1日中、パソコンの設定で時間が経ってしまった。

なんて事がないように、簡単に接続できる環境を整えた方が良さそうです。
ちなみに、Docomo Wi-fiで現在接続中ですが、問題なく使用できています。

※このような紹介記事を書いても、私にDocomoから一切報酬はありません。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク