スポンサードリンク

検索エンジンGoogleパンダアップデートの変更点の例 – 改善された権威性の価値の向上

パンダは権威性を見る

サイトの信頼性を高めるには?
パンダアップデート以降、アクセスが上がってきた!
最近よく検索されるようになった!

新しくGoogleに導入されたパンダアップデートは、今後定期的に毎月行なわれるとされています。
これからご説明するのは、海外のあるサイトのアクセス解析を行なったものです。各検索エンジンのアルゴリズムの変化によって、アクセス数の大きな変化が見られます。
あなたの運営サイトではいかがでしょうか?5/17よりアクセスが上がっているのか?下がっているのか?で今後の対応を考える必要が出てきます。

検索エンジンGoogleパンダアップデートで、改善された権威性の価値の向上
引用元:Panda 4.0: Redefining Site Authority
Jun 13, 2014 at 9:30am ET by Janet Driscoll Miller

5/17より、Googleのアルゴリズムが更新されました。
これまでと顕著に異なる部分は、権威性、オーナーシップをきちんと把握できるようになった事であるようです。これまで、盗用されたウェブサイトが、本家のウェブサイトのコンテンツよりも上位表示される事が多くありました。これからは、そのようなサイトの価値はどんどん下がるでしょう。

このような例が報告されています。
医療系のコンテンツを持っているサイトの例です。

The impact of Panda on this site was an overall 88% reduction in organic site traffic from Google. It was harsh.
When the client came to us in July 2013 with the problem, it was fairly clear that Panda was at play here. However, this site was clearly an authoritative site. The site is published by a major association and produces medical reference information. Many major government and medical websites, including the CDC and NIH, link to this particular site for its authoritative content.
In the medical community, copyright infringement is fairly common. In an effort to better educate patients, many medical websites — usually those of health professionals such as doctors, dentists, medical offices, labs, etc. – duplicate copyrighted content from authoritative sites.

要約

2013年6月のパンダアップデートでは、88%ものアクセスダウンをしたサイトがありました。このサイトは、コンテンツを多くの医療関係者にコピーされたことで、アクセスがそちらに流れてしまった事が理由であると思われます。盗用は長い間行われてきたので、アクセスが徐々にダウンしてきました。

オリジナルのコンテンツを用意しているにも関わらず、これまでのパンダアップデートでは、記事の権威性(重み)をきちんと反映する事が出来ず、コピーサイトを優先する傾向があったようです。上記グラフをご覧いただくと、5/17以降、アクセスが急増しています。これはきちんと記事のオリジナリティ、堅実性、信頼性を捉える事に成功し、反映し出している事が伺えます。

どの程度アクセスが伸びたのか?

Over a three day period, average daily organic traffic from Google increased by 514%.

Following the May Panda update, the site is now at about 70% of its Pre-Panda traffic levels. No doubt this was a significant gain, even if it does not restore the site to its pre-Panda glory.

要約

2014年5月の最新のパンダアップデート以降、たった3日でGoogleからのアクセス流入が514%もアップしたとしています。全体でおよそ70%ものアクセスが回復したそうです。

オリジナルの有用なコンテンツを持っていてきちんと堅実な運営してきたサイトは、アクセスが上がり、検索エンジンから高い評価を得られるようになっているようです。

長く培ってきた権威性の重要性

His conclusion, which I tend to agree with, is that this latest Panda update seems to be a better focus on authority, and not just quick-gained authority, as could be attributed to authorship or other methods.

要約

Razvan Gavrilas at Cognitive SEOによると、近々のパンダアップデートでは、より権威性にフォーカスしているとし、それは、一朝一夕で作られた物ではない。この判断は、おそらく著作の有無に関連しているだろう。

サイトのページの著作者は誰か?オリジナルのコンテンツを保持しているサイトはどこか?を判断する事ができるようになった。
そして、その記事の信頼性は、簡単に得られた権威性ではなく、長く培ってきたものに由来するということのようです。

まとめ

サイトをコピーし、ページを増やす事はもうやめましょう。引用するのであれば、きちんとした方法で行なう必要がより高まります。引用タグを使わないと検索エンジンに登録されにくくなると思われます。
サイトを運用するには、きちんと分析された信頼性を高める記事を追加していくことが最終的には一番効率が良い検索エンジンを通した集客につながります。
5/17以降、アクセスが下がっているのであれば、運営しているサイトの価値がGoogleにきちんと伝わっていないか?あるいは、思慮に欠けた記事を投稿し続けた結果です。

記事のオリジナリティと有用性、信頼性を検索エンジンはより高度に把握しようとする動きがあります。小手先のSEOは今後全く使えなくなるでしょう。
ウェブサイトは、非常に有効な集客宣伝の手段です。検索エンジンから削除される事のないようにしたいものですね。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク