スポンサードリンク

ブラックハットSEO?検索エンジンに上位表示させたい。

ブラックハットSEO?検索エンジンに上位表示させたい。
検索エンジンに上位表示させたい。もっと多くの人にアクセスしてもらいたい。
ブラックなSEO対策で、もしかしたら、ホームページやブログの価値を下げてしまっているかもしれません。

最近、Googleのシステムが変更になりました。

Googleが検索アルゴリズム(検索結果を解析するシステム)更新し、これまでOKとしてきた検索エンジン最適化の手法を良しとしない流れが起こっています。
ブラックと言わずとも、グレイな対策は今後無駄、あるいは運営ホームページへ悪影響を及ぼす可能性が高い。

ブラックなSEO対策をしていませんか?

知り合いがあなたのホームページにアクセスしようとする。すると、
「検索しても出ませんよ?」
そんな返答がくるかもしれない。

それだけ、検索エンジンのシステムが大きく変化してきている。

あまりにひどいルール違反を行っていると、検索エンジンから削除されてしまうかもしれない。
そうなる前に、真っ当なSEO対策をし、ホームページを少しづつ育てていく必要がある。

ブラックハットSEOとは?

ブラックハットSEOとは、悪質な手法で検索エンジンの最適化を行うことでリスクが高いものを表します。このような内容はブラックで悪質な手法ですので、やめましょう。

1. 隠しリンクやテキストを入れる

ホームページの作り方を少し覚えると内容を隠すことができることがわかると思います。
人間が見ているページ内容と実際にhtml内に記載されている内容がきちんと一致するように心がけましょう。不自然なキーワードを強調し過ぎるとスパムとなります。

2. 関係性のないホームページからリンクをもらう(有料含む)

上質なホームページからホームページへリンクを貼ることでページの順位が向上することはご存知だと思います。全く関係のないホームページからリンクをもらうことは、双方のホームページの価値を下げる行為になります。
Googleのアルゴリズム改定後、有料でリンクを購入し、順位を操作しようとする行為もこれに含まれています。不自然なリンクの獲得はスパム行為にあたります。

3. 投稿スパム行為を行う

掲示板、コメントやトラックバックなど、リンクを設置できる機能を持ったホームページがあります。
上記リンク設置と同様に、不自然なリンクを多数設置するとスパム行為となります。相手のホームページ管理者への迷惑行為にもつながるので、ホームページの価値を下げます。

4. コンテンツを丸々コピーする

他ホームページのコンテンツを丸々コピーして掲載する行為。検索エンジンスパムと言うよりは、著作権法に違反します。コンテンツはリリースされると、Googleでタイムスタンプが押され、最新のコンテンツかどうかの判別がなされます。全く同じ内容のコピーは、スパム行為となります。

ホワイトハットSEOとは?

ブラックハットSEOとは対照的に、良質と呼ばれるSEO対策のことです。
ホワイトハットSEOは、即効性が少なく、忍耐が必要になるので、多くの運営者は途中で挫折しがちです。

1. 上質で専門的なコンテンツを更新し続ける

一つの記事を更新する時に、1000文字以上の上質なコンテンツを継続的に作成する。専門的であればあるほど、特定のキーワードで上位表示するようになります。Googleで検索する人の質問の答えになるような形で更新する。

2. 階層化されたコンテンツ構成にする

titleタグ、h●タグを使って、きちんと階層別の構造で順序良く内容を構成する。タイトルでページ全体の内容を伝え、見出しタグで情報を整理し、ページの構成にします。そうすることで、Googleのロボットがきちんと内容を把握します。

3. テキストでないコンテンツに内容を設定をする

画像にはalt属性やリンクにはtitle属性を設定、metaのkeywordやdescriptionには、きちんとした内容を記入します。ホームページ内のテキスト以外のコンテンツをきちんと説明することで、ページの価値が向上します。

価値があるか?

ページを追加する前に、一度自分に聞いてください。

どんな事に困っている人に届ける必要がありますか?
そのページは、1位になる価値がありますか?

どこかのホームページからのただのコピーであれば、検索エンジンから内容としてどんどん淘汰されていきます。自分しか書けない内容を元にページを作成しましょう。
上質な内容を追加していけばいくほど、より専門的な分野で価値が高いと認識され、検索エンジンの上位に表示されるようになります。

まとめ

リンクを購入するなどの小手先の検索エンジン対策では、上位表示されることはより難しくなってきます。Googleは上質なコンテンツを提供するホームページに高い評価を与えます。

上質なコンテンツを用意し、きちんとした構成でページを作成し、テキストに現れない部分もきちんと補足する。
この流れを継続的に繰り返す。単純でありながら一番エネルギーが必要になります。

自分の信じる内容をページとして自信をもってしっかりきっちり作成する。
これが最高のSEO対策となることでしょう。

Pocket
LinkedIn にシェア


スポンサードリンク