スポンサードリンク

WP-Pagenaviで404エラーが出る場合の解決法

pagenaviエラー

備忘録として、記載します。
Wordpressのプラグインで有名な「WP-Pagenavi」というプラグインを使っている方多いと思います。
こちらは、archiveページなど、一番ページのページを分割し、「次へ」などで表示させる事ができるプラグイン。

WordPressのテンプレートを制作する際に、1ページ内に表示させる記事数を「テーマ(theme)」内に直接記載している場合があると思います。
404エラーが表示される場合、このテーマ内に記載されている記事数と、「設定 > 表示設定」内の「1ページに表示する最大投稿数」に差異がある場合、エラーが発生します。

1ページに表示される、記事数は「テーマ」に直接書かれている数字を採用します。
しかし、WP-Pagenaviでは、「1ページに表示する最大投稿数」を採用しています。

例えば、
テーマ内に、10記事を1ページに表示させると記載してあったとして、
「1ページに表示する最大投稿数」に15記事を1ページに表示させると設定してある場合、

50記事あるカテゴリ内でエラーが発生します。
テーマでは、5ページとなりますが、
「1ページに表示する最大投稿数」の設定では、4ページとなります。

つまり、5ページ目が404エラーとなるわけです。
解決法としては、両方の数字をそろえるか、「1ページに表示する最大投稿数」の数字を「テーマ」の数字よりも少なくする。

パソコンとスマートフォンで、表示記事数を変更させている場合があると思います。
「1ページに表示する最大投稿数」でコントロールしていないのであれば、数字を減らすと問題が解決されます。
Pocket
Share on LinkedIn


スポンサードリンク