検索エンジンGoogleパンダアップデートの変更点の例 – 改善された権威性の価値の向上

パンダは権威性を見る サイトの信頼性を高めるには? パンダアップデート以降、アクセスが上がってきた! 最近よく検索されるようになった! 新しくGoogleに導入されたパンダアップデートは、今後定期的に毎月行なわれるとされています。 これからご説明するのは、海外のあるサイトのアクセス解析を行なったものです。各検索エンジンのアルゴリズムの変化によって、アクセス数の大きな変化が見られます。 あなたの運営...

検索が下がった?検索エンジンGoogleのパンダ・アップデートの更新-Panda4.0での変更点と対策

パンダアップデート4.0 Googleの検索アルゴリズムが変更されたけど違いは? 5/17以降、検索されなくなった気がする 検索順位が大幅に下落してしまった 2014/5/17に新しいアルゴリズムが検索エンジンGoogleに導入されました。 現在、この新しいGoogleのアルゴリズムの変更をパンダ・アップデートと言います。このパンダ・アップデートで多くのサイトのアクセス状況に大きな変化が起こっています。...

アンケート回収の郵送回収費用を抑えたい。料金受取人払のサンプルファイル-お客様の声を手書きで郵送してもらう方法

お客様の声を手書きで郵送してもらう方法 お客様の声を手書きでほしい アンケートの回収費用を抑えたい 料金受取人払を使いたい サービスを提供していると、何かとお客様から郵送してもらう機会があると思います。 一つ一つに切手を貼ってしまうと、非常にコストが高い。返送してもらわないものまで切手代を払う事になるのは避けたい。 封筒を制作し、返送してもらった分だけ郵送料を払うシステムがあります。 例えば、10枚返送を依頼して...

やらなきゃいけないことをやる事に自然に変化させる。行動スピードのパフォーマンスをあげる。

やらなきゃいけないことのパフォーマンスをあげる あれやらなくちゃ! これやらなくちゃ! やらなきゃ行けない事がいっぱいだ! いつも「やるべき事」に追われて、自分の得意な事や好きな事に集中できずに、「このままでいいのかな?」って思いながら目の前の事に一生懸命取り組んだりしていませんか?やらないといけない事っていろいろあるますね。 早く終わらせればいいのに、もっとちゃんとやりたい。でも、うまく言っていないような気がする。始めるま...

サイトのアクセス閲覧人数を増やしたい。閲覧者のターゲットと自分の得意分野を絞る。

自分だけの得意分野を見つける方法 サイトやブログを見る人を増やしたい もっとサイトに興味を持ってもらいたい サービスの関心度を上げたい ホームページやブログを運営していると多くは、お問い合わせを増やしたいというのがメインの目的だと思います。 閲覧者は検索エンジンで検索し、サイトにたどり着きます。そして、お問い合わせをする。非常にシンプルです。 こんな流れを想像して見てください。 サイトに始めて訪れてもら...

メールマガジン登録ページの最低限チェック項目。メールマガジンへの登録を増やす方法。

メールマガジンへの登録を増やす方法 温かいセールスレターを送りたい もっと魅力を伝えたい ファンを増やしたい ウェブ集客において、メールマガジンが非常に大切な機能です。 インターネットで検索をしてきて、あなたのファンになってもらう。その後にメールマガジンの登録という流れが理想です。 他ソーシャルメディアの方が、重要という声もあるかもしれませんが、メールアドレスを提供してまで情報を教えてほしいという人からの登録な...

継続的に効率的にアクセスを集めたい – サイトの更新頻度を増やす需要のあるネタ探し

継続的に効率的にアクセスを集めたい サイト更新のネタがない ブログの更新が続かない 新規ページを作るのが本当に大変 ホームページやブログ、一番アクセスを安定的に集めるには、ページ数と内容量の拡充が一番重要です。 わかっていてもなかなか増やす事ができない。日々の仕事に追われて、サイトの更新まで手が回らない。 仕事中に思いついても、更新しようとすると忘れてしまう。そんなことありませんか? 3日で出来なくなる人...

営業の名刺交換でメールマガジンに勝手登録はだめ!潜在顧客のメールマガジン登録者を増やしたい。

名刺交換でメールマガジンに自動登録はだめ。 潜在顧客のメールアドレスを集めたい 営業の名刺交換のメールアドレスを使いたい 有効なメールアドレスを集めたい Webでマーケティングを行なっていると一番重要視されるのが、メールマガジンへの潜在顧客への登録数です。 いつどこにいてもアプローチできるため、売り込みや商品の良さを簡単に伝える事が出来る大変便利なツールです。 しかしながら、近年メールマガジンに登録させる事を目的として...