スポンサードリンク

簡単に複数のお問い合わせや申し込みフォームが作れるWordPressプラグイン「Contact Form 7」

Contact Form 7
ホームページを運営している場合、お問い合わせフォームや申し込みフォームを制作したくなる場合があります。
シンプルなフォームを簡単に作るためのプラグインが無料で公開されています。

ダウンロードはこちら
Contact Form 7

主な特徴

フォーム制作に必要なものがほぼ全て揃っていますので、手を加える必要はなさそうです。
– 複数のフォームが制作できる(無制限)
– 必須項目を設定できる
– 複数宛に送信先を設定できる
– 名前や電話番号やメールアドレスなど規定の形式でない場合は、エラーを表示できる
– ファイルアップロードが可能
– CSSのClassを追加することができるので自由にデザインが可能
– 「送信できませんでした。」などのエラーメッセージのカスタマイズが可能。

必須項目の設定

Contact Form 7
基本的には、フォームの項目の追加の際に、「必須入力の項目ですか?」にチェックをいれるのですが、上級者は、『※』を設定内に記入することで、必須項目にする事ができます。

複数宛に送信先を設定できる

thum
cc送信やBcc送信をしたい場合は、追加ヘッダーの欄に、「Cc:」または、「Bcc:」どの設定を挿入する事で可能です。

名前や電話番号やメールアドレスなど規定の形式でない場合は、エラーを表示できる

thumこれだけのタグが用意されていますので、大体の入力内容はカバーしています。
承諾の確認を使う事によって、何か同意が必要な内容がある場合、トラブル防止にもなります。クイズを有効に使ってみたいところです。

項目にcssのクラスを追加してカスタマイズ

thum
フォームの項目にclassを追加する事は簡単です。「class:」の形式で項目の中に埋め込むだけ。後は「テーマ」内にclass指定して、デザインをカスタマイズする事ができます。

複数の問い合わせフォームをシンプルに管理したい。難しい設定も簡単にしたいなど、使えるプラグインかもしれません。
お使いのWordpress内のプラグインで新規追加する事も可能です。
Pocket
Share on LinkedIn


スポンサードリンク